2019年度 看護専門実践研修開講のご案内

2019年度 看護専門実践研修開講のご案内

河北医療財団看護統括部では、2017年度より「看護専門実践研修」を創設、毎年2つのコースを開講、財団組織に貢献できる看護師育成をおこなっております。地域医療支援病院である河北総合病院が、地域全体の医療の質向上の一助となることを願いつつ、当財団に所属する看護師の育成のみならず、広く地域医療を担う看護師にも参加可能な公開講座として、本研修を位置づけています。

以下の内容を確認後、受講をご希望される方は、受講手続きをお願いします。

1.目的

専門的な知識と技術を習得し、その後の任務遂行において活用することで、当該領域における看護の質向上をねらいとする。 

2.開講の研修コース

1)感染管理ケアコース
2)認知症看護コース    

3.研修シラバス・講師等

1)シラバスは、日本看護協会の認定看護師等教育プログラムを参考に、当財団の学習要項の枠組に基づき、当該領域の認定看護師が作成し、承認されたものである。
2)講師は主に当該領域の認定看護師が務める。

4.研修年間スケジュール

年間スケジュールはこちら(PDF 104KB)
概ね毎月1回程度の受講 
*年間を通した受講(講義のみ)、または講義内容は各回完結した内容となりますので、ご希望の回を単回で受講することが可能となっています。

5.受講申し込み

申込書はこちら(PDF 160KB)       
1)看護専門実践研修受講申込書の提出
2)提出期限は、受講日の2週間前

6.費用について

受講1回につき 1,000円
5回以上受講申込で 一律5,000円

7.お支払方法

受講日当日、受付にて現金でお支払ください。5回以上お申し込みの方も初回受講の際、お支払ください。
(お釣りのないようにお願いします)

8.お問い合わせ

河北医療財団 経営戦略部 経営・人事企画課
住所:〒166-0001 東京都杉並区阿佐ヶ谷1-7-3
TEL : 03-3339-2983
E-Mail : jinzai-k@kawakita.or.jp


2019年5月15日 カテゴリー(河北総合病院): お知らせ