• 河北リハビリテーション病院
  • 河北リハビリテーション病院
  • 河北リハビリテーション病院

GREETING 河北リハビリテーション病院 院長挨拶



河北リハビリテーション病院は河北医療財団のリハビリテーション部門の拠点として2001年4月に開設しました。以来、当院は区西部の地域リハビリテーションの中核を担ってまいりました。治療医学の進歩により生命予後は改善しましたが、社会の高齢化に伴い医療情勢は大きく変化しています。疾患や障害を抱えた時に一人ひとりが住み慣れた地域でその人らしい生活を再開し、維持するために何が必要なのか。この問いに対して、我々は専門的なリハビリテーション医療と心のこもった良質なケアを通じてそれぞれの患者さんに最も適した解決策を提案し、その手助けを続けることを使命と考えます。急性期、回復期、生活期の医療機能の分化と深化が進む中、病病連携、病診連携、在宅医療や地域福祉サービスとの結びつきがこれまで以上に求められています。地域完結型のリハビリテーション医療を通じて、地域の医療、介護、福祉を繋ぐ要となり、地域の方々に信頼され続ける病院となれるよう病院職員一丸となって努力してまいります。


院長 宮村 紘平

HOSPITALIZATION INFORMATION入院・面会のご案内

LATEST NEWS新着情報新着情報

  • 施設案内
  • 施設案内
  • 施設案内
  • 施設案内
  • 施設案内

施設紹介