泌尿器科

泌尿器科

専門外来

前立腺肥大症に対する最新式のレーザー手術(PVP)についてはこちら

外来担当医表

外来担当医表はこちら

休診表

7月22日(月) 宮川 昌悟
7月23日(火) 宮川 昌悟
7月26日(金) 宮川 昌悟
8月5日(月)午前 村田 明弘
8月6日(火)午前 村田 明弘
8月8日(木)午前 村田 明弘
8月20日(火)午前 鈴木 敦
9月6日(金)午前 舛田 一樹
9月23日(月)午前 中村 雄
9月28日(土) 松本 龍貴(代診:舛田 一樹)

 

問診票

問診票はこちら

泌尿器科について

主な症状・病名

泌尿器科は、副腎、腎臓、尿管、膀胱、前立腺、尿道、陰茎、陰嚢(精巣、精巣上体)の病気を担当しています。それらの病気で認める症状は多岐にわたります。高血圧、肥満、血尿、側腹部痛、下腹部痛、排尿時痛、排尿困難、頻尿、残尿感、尿閉(尿が出ない)、尿漏れ、性機能障害、陰部痛などなどです。

泌尿器科で扱う主な疾患
・副腎腫瘍、腎腫瘍、腎盂尿管腫瘍、膀胱腫瘍、前立腺腫瘍、精巣腫瘍などの尿路腫瘍

・前立腺肥大症、神経因性膀胱などの下部尿路通過障害

・腎尿管結石、膀胱結石などの尿路結石症

・膀胱炎などの尿路感染症

主な診療内容

・外来で、丁寧な問診および検査を行い、診断・治療を行います。

・超音波検査・CT・MRI検査などで腫瘍や結石の診断を行います。

・尿流動体検査などで排尿障害の診断を行います。

・前立腺生検など入院が必要な検査もあります。

・手術が必要な腫瘍や結石に対しては入院のうえ、手術を行います。

※小さな腎腫瘍に対しては腹腔鏡手術を導入しています。腎・尿管結石に対してはレーザーおよび尿管鏡を用いた経尿道的尿管砕石術(TUL)を行っています。軟らかい軟性尿管鏡も使用して腎臓内の結石も破砕しています。体に与える影響の少ない手術方法を導入し、短期間で退院できるように心かげています。

部長からのメッセージ

泌尿器科を受診する患者さん皆さんに納得がいくように診療を行っています。また地域総合病院のメリットである他科との迅速かつ密接な関係も保たれており、必要であれば他科とも迅速に連携して必要な診療を行っています。今後とも杉並区および周辺地域での泌尿器科診療の中心となって貢献していきたいと考えております。

スタッフ紹介

村田 明弘

泌尿器科部長
山梨医科大学卒
《主な専門分野》前立腺肥大症手術、尿路結石症手術

日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本Endourology・ESWL学会評議員

宮川 昌悟

医師
杏林大学卒

当科は外科系データベース登録(NCD)をしています

NCDの手術・治療情報データベース事業への参加について

当院は、一般社団法人National Clinical Database(NCD)が実施するデータベース事業に参加しています。この事業は、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、患者さんに最善の医療を提供することを目指すプロジェクトです。このプロジェクトを通じて、患者さんにより適切な医療を提供するための医師の適正配置が検討できるだけでなく、当院が患者さんに最善の医療を提供するための参考となる情報を得ることができます。また、このプロジェクトに関わる個人情報については厳重に管理いたします。何卒趣旨をご理解の上、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

【NCDのご案内】
本データベース事業について
NCDホームページ

【当院の個人情報管理について】
当院の『個人情報保護方針』
当院の『個人情報に関する取り扱いについて』
【本件に関するお問い合わせ】
河北総合病院 診療情報管理課
電話:03-3339-2121(代) 9:00~17:00(日祝除く)