文字サイズ変更

h1タイトル

新人広報が行く「mahoujin」

広報課の新人が、創立93年の歴史ある河北医療財団や、杉並区のプチ情報などをご案内いたします。
 
こんにちは、阿佐美です!
松山通り商店街を歩いていたら、ここはなんのお店かな?と気になるお店をみつけました!看板に可愛い絵が描いてある白いお店は、JR阿佐ヶ谷駅北口より徒歩6分の「mahoujin」というパン屋さんです。ご紹介します。
 

mahoujinってどんなお店?

1989年に心身に障害のある方にモノ作りを中心とした授産指導をおこない、自立生活を図ることを目的とする就労継続支援B型の事業所「魔法陣」を阿佐谷で始め、2013年5月に魔法陣をローマ字表記し、パン販売専門店「mahoujin」をオープンしたそうです。このお店の特徴は、素材へのこだわり。レーズンを使用したぶどう酵母とホシノ酵母の自家製の天然酵母を使い、丁寧に時間をかけて作っているパンが主なメニューになります。

 

パン以外にも♪

こだわりのパンは、約20種類あり、ミドルソフト、角食パン、チーズパンなどがあります!パン以外にも、さつまいものクッキーはファンが多く、まとめ買いされる方がいるほどに人気だそうです。さつまいものクッキーは、ビスケットに近いような食感で、さつま芋と三温糖の優しい甘さとしっかりとした食べ応えのある食感が人気の秘密とのことです。

 

お店の営業日

作業所で運営しているため、営業時間は、火曜日、水曜日、金曜日の12~16時とかなり短めとなっています。お店に行く際はご注意ください!

 

【mahoujin】
杉並区阿佐谷北2-15-16
電話番号:03-5356-6221
営業時間:12:00~16:00
定休日:月・木・土・日曜日

 

2021.8.27

 

阿佐美

プロフィール
広報課に2020年中途入社。前職はITベンチャーの企画など。医療業界は初めての28才。趣味は舞台鑑賞・食べること・ヨガ。
 


 
※本記事は、社会医療法人 河北医療財団 広報課の企画編集により制作しています。
※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※「阿佐美」は、読者の皆さまにわかりやすくお伝えするためのフィクションです。実在しておりません。

 
 
 

TOP