文字サイズ変更

h1タイトル

新人広報が行く「3米3 阿佐ヶ谷店」

広報課の新人が、創立92年の歴史ある河北医療財団や、杉並区のプチ情報などをご案内いたします。
 
2020年4月1日に、JR阿佐ヶ谷駅と高円寺駅の間の高架下に、コミュニティ空間「alːku(アルーク)阿佐ヶ谷」がオープンしました。JR阿佐ヶ谷駅から徒歩4分、河北総合病院からは徒歩3分!何を隠そう炭水化物大好き阿佐美、こちらにある香港粥のお店「3米3 阿佐ヶ谷店」をご紹介いたします!
 

高架下が楽しくなっていくalːku阿佐ヶ谷

3米3が入っているalːku阿佐ヶ谷のテーマは「『食』『学び』を通して子育て世代を応援するコミュニティ空間」。確かに、施設内を歩いているとベビーカーを押したファミリーとよく行き交います。JR阿佐ヶ谷駅から向かう場合は「Beans阿佐ヶ谷てくて」「阿佐ヶ谷ゴールドストリート」そして「alːku阿佐ヶ谷」と、高架下施設が続きますので雨の日も安心。お子さま向けのスクールにはまだちょっと縁がないけれども、「食」を扱う専門店には自ら強い縁を結びに行きたい阿佐美、ランチに向かいます!

 

お粥だけじゃない!魅惑のスイーツとドリンク

3米3阿佐ヶ谷店は、香港のお粥をメインに、手作り点心やスイーツ、ドリンクが用意されている、コンパクトで可愛いカフェ。ランチに来たのに、香港風ワッフルや香港ミルクティーなど、魅惑的なメニューに目移りします…コロナが落ち着いたら、同僚や友達とお茶したい!キャッキャ語りたい! 時間がお昼と少しズレていたせいか、他にお客さんがいなかったのでこの日は店内でいただくことにしました。テイクアウトにも対応しているので持ち帰ることもできるのですが、お皿がとっっっっっても可愛いので、イートインもぜひ。こだわりのポーランド食器は、店内のインテリアにも使われているので、そちらも要チェックです。
 

滋味あふれるお粥

今回選んだのは漢方元気粥。赤いのはクコの実、他に、ハスの実やはと麦、豚肉などが入っています。お味はというと…しっかりした味付けで美味しい!!塩が効いてる!!日本のお粥はあっさりサラサラといった印象ですが、どちらかというとどっしりみっしり。お米の粒も細かいので、ポタージュスープに似た食感です。木のスプーンは口当たりが優しく、お粥の温かさと相まって、ほんわかした気持ちになります。ご馳走様でした!

 

テイクアウトにも対応

テイクアウトにも対応していますので、ランチやお帰りの時などにもぜひ利用してみてください。
味もしっかりしているし量もたっぷりあるし、食後の満足感はバッチリ!…でも終業時にはきっちりお腹がすきます(笑)!…胃腸への負担が軽いということだと思うので、ちょっと調子が悪い時や、夜に約束があってお腹に余裕を持たせておきたい時などにはうってつけだと思います。
 

【3米3 阿佐ヶ谷店】
http://www.3mai3.com/
東京都杉並区阿佐谷南2-40-1 al:ku阿佐ヶ谷
Tel:03-5356-9572
営業時間:平日 11:00~14:30/16:30~20:00、土日祝 10:30~19:00
定休日:不定休

 
※本記事は、社会医療法人 河北医療財団 広報課の企画編集により制作しています。
※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

 

2020.10.2

 

阿佐美

プロフィール
広報課に2020年中途入社。前職はITベンチャーの企画など。医療業界の知識はミジンコレベル。28才肉体のガタが気になるお年頃。趣味は舞台鑑賞・食べること・ヨガ。

TOP