文字サイズ変更

h1タイトル

【オンライン講座】ウィズコロナ時代におけるフレイル予防の重要性

河北医療財団 多摩事業部では、1995年より毎年市民公開講座を開催しています。

今年度は新型コロナウイルス感染防止の観点から、YouTubeにて動画配信することとなりました。

今年のテーマは「フレイル予防」。

フレイルとは、心身が虚弱し、健康な状態から要介護状態へ移行する期間のことを指します。

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続き、フレイルの進行が心配されています。

この動画でフレイルについて学び、コロナに負けない元気が心と体を育みましょう。

 

「オンライン市民公開講座 ウィズコロナ時代におけるフレイル予防の重要性」

→動画はこちら


河北医療財団 | 日付:  カテゴリ:イベント・講座, プレスリリース, 多摩エリア, 市民公開講座, 最新情報

TOP