職員インタビュー

Interview

2016年入職
あいクリニック 専門:消化器内科
佐藤 弥都子
兵庫医科大学卒
Q:入職の理由は?
A:仕事のやりがいと子育てが両立できるところです。あいクリニックでは、外来診療と訪問診療を担当していますが、希望していた地域医療をやりつつ、子育て中の女性医師のサポート体制が整っていることに魅力を感じました。採用時に、小学生の子どもがいるため夜勤ができないという希望を正直に伝えたところ、当直なしの常勤という条件で迎えていただいたため、こちらでがんばろうと思いました。
Q:仕事で心がけていることは何ですか?
A:患者さんの話に耳を傾けること。ご本人の意向を尊重し、ご家族も含めた精神的なケアを心掛けています。こちらのクリニックに来る前は、内科に加えて精神疾患のある患者さんも診てきたので、メンタル面を含めたアプローチを大切にしています。
また、あいクリニックでは特に在宅医療に力を入れています。長期入院されて寝たきりだった方が在宅に切り替えたら、どんどん良くなられるケースなどを目の当たりにし、ご自宅でご家族のそばで過ごすことが、これほど患者さんに変化をもたらすということに驚いたことがあります。在宅医療の場合は、お住まいや家族構成など、環境によって治療成果が変わるので、それらを加味した治療方針を立てなければなりません。訪問診療の時は、院内での外来とは別ものととらえるようにしています。
Q:職場の良いところを教えてください
A:訪問診療は初めてだったのですが、経験豊富なスタッフさんが同行するので不安なくスタートできました。スタッフさんから教えられることも多いです。また、副理事長は女性ですし、院長も女性医師の働き方に理解がありサポートしてくださるのでありがたいです。
Q:就職・見学を考えている方へメッセージをお願いします
A:やりがいの感じられる職場です。一度現場をご見学ください。