在宅なんでも相談室

在宅なんでも相談室「すずらん」

あいセーフティネットの
「在宅なんでも相談室」がオープン!

病気のこと、介護のこと、日々の生活のこと。
ふらっと立ち寄れて、気軽に相談できる無料の窓口ができました。
「歳をとっても自分らしく家で暮らしたい」をかなえるためのお手伝いをします。
地域に開かれた場所ですので、あいクリニックの患者さんでなくても、どなたでもご利用いただけます。

受付時間

火・木 水・金 土・日・祝
9:00~12:00 9:00~16:30 9:00~12:00

場所

あいクリニック1階 在宅何でも相談室「すずらん」

※月曜日の午後(13:30~16:30)は、スマイラス聖蹟桜ヶ丘内にて、出張相談室をオープンしています。こちらもどうぞご利用ください。

お問い合わせ・ご相談

予約不要 電話相談OK 無料

TEL 090-8478-8634(直通)

 
 
 
 

サービス内容

地域の皆さんからの健康に関するご質問、暮らしに関わるさまざまなご相談に応じます。
内容に応じて、地域包括支援センターなどの公的相談窓口や、地域の医療・介護機関のご紹介も可能です。

「介護保険って何?私も使えるの?」
→介護保険の申請に関するご相談や各種サービス、介護予防のご相談にも応じます。

「病気のこと、もっと知りたい」
→お医者さんには聞きにくいこと、どの科にいけばよいの?など、医療に関するお悩みもご相談ください。

「退院して家に帰りたい。それとも施設?」
→退院から在宅復帰に必要な準備やかかりつけ医のご紹介、施設入所のご相談など、専門職の視点からお手伝いいたします。

「在宅医療について知りたい」
→病気や障がいがあっても、ご自宅で過ごせる方法はたくさんあります。在宅でのお看取りのご相談も承ります。

スタッフ紹介

長年、高齢者医療や在宅医療に従事してきた経験豊富な看護師が担当します。

担当者よりメッセージ


「病気になると不安になったり、初めての介護で心配な事が多かったり。そんな時に一人で悩まず、ふらっと気軽に立ち寄って相談できる場になればと思います。お待ちしております」

淵野純子(ふちの・じゅんこ)
看護師・介護支援専門員

1987年に天本病院に入職し、30年以上に渡り多摩市の高齢者医療に従事。あい訪問看護ステーションや多摩市地域包括支援センターなどを経て、2018年10月オープンの「在宅なんでも相談室」担当に就任。