4つの特徴

4つの特徴

①豊富なプログラム(18種類)

マシンによる筋トレから、仲間との交流を楽しむイベントまで。
女性も男性も無理なく続けられる介護予防を目指しています

多摩市で約40年間にわたり高齢者医療を推進してきた、社会医療法人河北医療財団多摩事業部が運営するデイサービスです。医療と介護の視点を大切に、長年の実績から生まれたノウハウがプログラムに活かされています。

プログラム紹介はこちら


健康や介護予防のご相談はもちろん、やりたいことや夢などもお聞かせください

②専門職がサポート

国家資格を持つスタッフが、みなさんの心身の状態に合わせたプログラムを提案します。
疾患や障がいがあっても、自分らしくいきいきと毎日を過ごしたい方を応援します。

理学療法士

寝返り・起き上がり・立ち上がり・歩行などの基本的な動作などのリハビリテーションを専門とします。マシントレーニングを使用した全身の筋力強化や持久力向上などをアドバイスします。

作業療法士

着替えやトイレなどの日常的な作業や、家事や趣味・仕事などの活動のリハビリテーションを専門とします。認知機能の維持・改善にも取り組みます。

介護福祉士

生活の中での自立支援を専門とします。年齢とともに低下する機能をサポートし、できることを大切にしたケアを一緒に考えます。

看護師

体のさまざまな個所に不安や問題を抱えているご高齢の方でも安心して通えるようにサポートします。施設で問題なく過ごせているか、プログラムに無理なく参加できる状態かなど、ご本人や職員に確認や助言をします。


体調がすぐれない時のためのベッドもご用意しています

③聖蹟桜ヶ丘駅徒歩2分

環境を楽しむ

当デイサービスは、聖蹟桜ヶ丘駅徒歩2分の好立地。京王電鉄が運営するサービス付き高齢者向け住宅『スマイラス聖蹟桜ヶ丘』の1階です。陽光がふりそそぐ明るく開放的な室内は、これまでのデイサービスのイメージに抵抗があった方にもおすすめ。プログラムでは立地を活かした買い物支援のプログラムや遠足、子ども園などの地域との交流も盛んで、施設の内外で楽しめます。

④あいセーフティネットと地域連携

24時間365日、信頼と安心を創造します

あいセーフティネットとは、社会医療法人河北医療財団多摩事業部が運営する医療・介護・福祉の地域ネットワーク体制です。
病院、クリニック、介護老人保健施設、小規模多機能型居宅介護、グループホーム、訪問看護ステーション、ケアプランセンターなど約20の事業所が連携体制を構築し、地域の関係機関とも協力しながら24時間365日のサービスを提供します。
「住み慣れた地域で最期まで」を提唱する地域包括ケアシステムを、多摩ニュータウンを中心に実践しています。

詳しくはこちら