訪問看護ステーションの防災対策

訪問看護ステーションの防災対策

あい訪問看護ステーション中沢 看護師Wです。

急に寒くなりましたね。

毎日通っている大通りの木々も紅葉してきました。

 

 

あい訪問看護ステーション中沢では「秋の防災月間」として、地震や台風・停電などのに対する対策として、ご家庭で使用している医療機器の確認や停電時の対応に関する指導、万が一の時にサポートしてくれる人はいるのか?緊急時介入の優先順位など見直しをしています。

 

 

意外と盲点なのは、吸引機…。吸引機を使用してはいるけれど、実はバッテリー機能がついていないと言う方もいらっしゃいます。万が一の停電時の為に、機種変更をしたり、手動式・足踏み式の吸引機を用意したり、ご家庭の状況に合わせてご家族と確認します。

エアマットも機種により停電時の対応が異なります。

もちろん、日頃から確認はしていますが、災害が起きた時に慌てることがないよう備えはとても大切ですね。医療機器も日々進化しており、機種により対応が異なる事も多いので、マニュアル等で細かな所も確認しています。

 

少しでも、利用者の皆様が安心して不安なく過ごすことができるように・・・

これからも利用者様やご家族の気持ちを考え、在宅生活をサポートしていきたいと思います。

 


2021年10月21日 カテゴリー(あい訪問看護ステーション中沢): ステーション日記

ブログカテゴリー

ブログ記事一覧

ステーション日記

2022.06.21
梅雨に入りました

ステーション日記

2022.05.31
栄養士さんによる勉強会開催!

ステーション日記

2022.05.27
食べる楽しみをあきらめない支援を!!