HOME > 診療科/部門 > 消化器・一般外科 > 消化器・一般外科について

消化器・一般外科乳腺外科外来

乳腺外科外来について

乳腺外科外来は、乳房に関するさまざまな症状を診察いたします。マンモグラフィーやエコー、必要に応じてMRIも使用し検査いたしますので、正確な診断が可能です。乳房に違和感やしこりなどの不安のある方は、当院乳腺外科外来をご受診ください。※要予約

乳がんについて

乳がんは、文字通り乳房にできるがんです。女性がかかるがんの中では罹患率が一番高く、年間9万人、11人に1人の方が罹患するといわれています。好発年齢は40代後半であり、他のがんと比較して罹患する年齢が若いのが特徴です。しかし早期に発見すれば完治する可能性が高く、早期発見早期治療が望まれます。

乳がんの手術

乳がんの手術は、全摘と部分切除に大きく分けられ、腋窩リンパ節の手術はセンチネルリンパ節生検、もしくは腋窩郭清をおこないます。治療方法は乳がんの状況だけでなく、患者さんの整容性にも注意を払い、最適な方法を検討いたします。全摘時には、必要に応じて形成外科での再建もいたします。

乳腺外科外来のご案内

診察日時 :火(午後のみ)、水、木、土曜日
診察場所 :河北総合病院 外科外来
担当医  :乳腺外科専門医
お問合わせ:03-3339-2121(代) 月~土 9:00~17:00(祝日除く)

※事前のご予約が必要です。受診される際は、必ずお電話にてご連絡ください。

乳腺外来の問診票はこちら