社会医療法人河北医療財団河北総合病院

HOME > 財団について > 施設のご案内 > 家庭医療学センター > 医療関係者の方へ

家庭医療学センター医療関係者の方へ

「組織人」、「社会人」、そして「専門人」としての成長

家庭医療学センターでは、地域医療を支える分野における専門職の教育・研修に力を注いでいます。医療・看護・相談の各分野で、プロフェッショナルとして活躍できる人材の育成を目指し、入職後よりスタッフとともに学びを得る現場づくりに努めています。

私たちは、豊かな人間性、柔軟な社会性、そして高い専門性を身につけることが、プロフェッショナルであるための要素と考えます。そして、真の意味での研修とは、日々の診療や看護などの活動を通じて、体系化された知識を「品位や人格をともなった行い」へと変換し、そこから得られるフィードバックをさらなる知識の体系化に結びつける力を養うことです。

また、当センターの特徴の一つとして、「家族ケアの教育・実践」を掲げており、スタッフ一人一人が、これを各現場で適切に展開できるように教育を行っています。

求人案内

患者・家族の生活を支えるために、各専門分野の連携と統合をおこない、1つの機関として集約させたのが「家庭医療学センター」です。各専門部門では、私たちと一緒に活躍するスタッフを募集しております。

求人案内はこちら

教育・研修

家庭医療学センターでの部門別教育・研修内容

診療部門はこちら
看護部門はこちら
リハビリ部門はこちら

スタッフの声

河北総合病院 家庭医療学センターで働くスタッフの声

スタッフの声はこちら