HOME > 診療科/部門 > 健康生活支援室 > 健康生活支援室について

健康生活支援室健康生活支援室について

健康生活支援室とは

「健康生活支援室」は、患者さんが自らの健康問題に向かい合い、納得して医療を受けられるようにお手伝いする場所です。ご自身で調べられるように、症状や病気に関するわかりやすい医療図書やパンフレット、インターネットをご用意しています。室内には資料を探すお手伝いする、図書館司書、ボランティアが常駐しています。また、看護師、健康管理士がご相談をお受けいたしますので、お気軽にお声掛けください。

主なサービス内容

図書の閲覧・貸出
相談受付
インターネット閲覧
映像の視聴
パンフレット・『調べるシリーズ』
コピー
自主学習「糖尿病自己管理支援プログラム」
健康講座

詳細はこちらのページへ

ご利用について

【ご利用時間】
月曜日~土曜日 9:00~16:30 
(日曜・祝日・年末年始はお休みです)

【場所】
河北総合病院 本院 1階

スタッフからのメッセージ

健康生活支援室は、病院の正面玄関から入って一番奥に入り口があるため、かなりわかりづらい場所にありますが、そのおかげでひそかな穴場となっております。木目調の室内には静かな音楽が流れ、くつろげるソファーもあり、病院であることを忘れられる空間となっております。相談や調べものをする以外にも、外来の待ち時間を静かに過ごしたり、入院生活の気分転換などのリラックス目的でも、お気軽にお立ち寄りください。