HOME > 診療科/部門 > 看護部 > 看護部について

看護部看護部について

看護部の理念

地域の人々の「生老病死」を支える新たなシステムと80年の歴史を結ぶ元気な看護

この河北には、職員の自由でのびやかな発想を大事にする風土が脈々とつづいています。この静かなる情熱を絶やすことなく発想豊かに面白いことを実践しましょう。「組織人」「専門人」「社会人」の3つがそろって初めての一人前の看護師、それぞれを育む「ステージ」がここにはあります。

理念

地域住民の健康を守り責任のある看護をするために、豊かな人間性を持ち、患者及び家族に心のこもった関心をよせて援助する。

目的

看護の質の向上を図り、恕(おもいやり)のある看護サービスを提供する。

「恕(おもいやり)」に基づく3Hの追究

Heart(恕)
尊厳を重んじる態度

Head(思考・知識)
論理的思考
根拠に基づいた看護の探究

Hand (技術)
Heart・Headを統合し、看護ケアを提供する