HOME > 赤ちゃんを迎えるために必要な物

産科赤ちゃんを迎えるために必要な物

赤ちゃんに必要なものは、妊娠20週頃から揃え始めましょう。

赤ちゃんに必要なものは、妊娠20週頃から揃え始めましょう。

  • 全て買いそろえる必要はありません。肌着や寝具などは、お下がりのほうが肌触りが良いものです。
  • 衣類・寝具は季節によって準備するものが違います。
  • 哺乳ビンや洗浄、消毒用品、調乳ポット、母乳パットなどの母乳、ミルク用品は、産後の母乳の状態により、必要であれば揃えていきましょう。

肌着・ウエア

  • 短肌着
  • カバーオールドレス
  • 帽子
  • ベスト(冬のみ)
  • ソックス
  • 長肌着(冬のみ)
  • おくるみ
  • スタイ(よだれかけ)

寝具

  • しき布団
  • タオルケット
  • シーツ、防水シーツ
  • かけ布団、毛布、それぞれのカバー
  • 肌がけ布団
  • 枕(タオルで代用可)
  • ベビーベット

沐浴用品

  • ベビーバス(衣装ケース等で代用可)
  • 綿棒(大人用で可)
  • ヘアーブラシ(柔らかい赤ちゃん用・なくても可)
  • ベビー用ボディーソープ(石鹸でも可。ベビー用でなくても良いが、香りのきつくないもの。)
  • つめきり(赤ちゃん専用のもの)
  • タオル・バスタオル
  • 体温計(大人用で可)

オムツ用品

  • 新生児用オムツ(紙または布)
  • オムツカバー(布オムツ使用の場合)

「お産セット」についてはこちらをご覧ください
「退院時に必要なもの」についてはこちらをご覧ください