社会医療法人河北医療財団河北総合病院

HOME > 財団について > 施設のご案内 > 河北リハビリテーション病院 > 入院のご案内

河北リハビリテーション病院入院のご案内

入院相談電話番号

当院への入院相談は、医療社会相談室でご相談を承ります。
まずは下記までお問合せください。

医療社会相談室
TEL:03-5307-5157(直通)
FAX:03-5307-5160

受付時間
月~土曜日[除祝日] 9:00~17:30

お電話によるご相談のあと、ご入院されている病院のご担当者からお電話頂き、必要に応じた書類をFAXして頂きます。その後、その書類をもとに「入院判定会議」を行い入院の受け入れの可否を判定いたします。

「入院判定会議」の結果、入院受け入れ可能となった場合は、見学を兼ねてご来院頂き(電話でも可)、入院のご案内を致します。ベッドの調整ができ次第、入院日のご連絡を差し上げます。


入院の対象となる患者さん

・脳血管疾患、脊髄損傷の発症後2カ月以内
・大腿骨、骨盤、脊椎、股関節もしくは膝関節または二肢以上の多発骨折の発症または手術2カ月以内
・外科手術または肺炎等の治療時の安静で生じた廃用症候群を有しており、手術又は発症後2カ月以内

※上記疾患においてもご入院いただけない場合がございます。詳細はお電話にてお問合せください。


回復期リハビリテーション病棟とは・・・

回復期リハビリテーションを必要とする患者さんを担当する病棟です。
日常生活活動(ADL)の向上、寝たきり防止、家庭復帰を支援します。
リハビリテーションプログラムを医師、看護師、Any、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、ソーシャルワーカー等が共同で作成します。
また、当病棟では365日リハビリを行っています。

お部屋は・・・

・個室、2人部屋、4人部屋がございます。
・個室に入室される方には室料差額(差額ベッド料)をご負担いただきます。
 この費用は保険外の料金となりますので、健康保険からの給付はございません。
・入院後にお部屋の変更をご希望の方は、病棟師長にお申し出ください。

お薬を服用中の方は・・・

他の医療機関や河北総合病院の外来診療科からのお薬を現在服用中の方は、入院受付時に病棟でお預かりさせていただきます。