HOME > 入院・面会のご案内 > 費用について

入院・面会のご案内費用について

費用について

特別療養環境室の料金と設備

【本院(本館・東館・新館)】

金額:1日あたり(税8%込み)

病室区分 金額 設備
特別室A 43,200円 クローゼット・浴室・洗面台・トイレ・冷蔵庫・ソファー・テレビ(無料)・電話 (本館3・4階)
個室A 21,600円 収納棚・洗面台・トイレ・テレビ(無料)・冷蔵庫付床頭台・ソファー(265号室のみ) (本館4階、東館2階)
個室B 19,440円 収納棚・洗面台・トイレ・テレビ(無料)・冷蔵庫付床頭台 (本館3・4・5階、東館2・3階、新館2階)
個室C 17,280円 収納棚・洗面台・テレビ(無料)・冷蔵庫付床頭台 (本館5階)
個室D 15,120円 収納棚・テレビ(無料)・冷蔵庫付床頭台 (本館4・5階、東館2階)
個室E 12,960円 収納棚・テレビ(無料)・冷蔵庫付床頭台 (東館4階)
個室F 10,800円 収納棚・テレビ(無料)・冷蔵庫付床頭台 (本館3階、東館4階)
2人室A 9,180円 収納棚・テレビ(有料)・冷蔵庫付床頭台 (本館3階、新館2階)
2人室B 8,640円 収納棚・テレビ(有料)・冷蔵庫付床頭台 (東館2階)
3人室A 5,400円 収納棚・テレビ(有料)・冷蔵庫付床頭台 (東館4階)
3人室B 2,160円 収納棚・テレビ(有料)・冷蔵庫付床頭台 (東館4階)
4人室B 2,160円 収納棚・テレビ(有料)・冷蔵庫付床頭台 (本館3・4・5階、東館2・3・4階)

【分院】

金額:1日あたり(税8%込み)

病室区分 金額 設備
特別室B 27,000円 クローゼット・電動ベッド・シャワー・トイレ・洗面台・冷蔵庫付床頭台・ソファー・テレビ(無料)・電話
個室B 19,440円 収納棚・電動ベッド・洗面台・トイレ・テレビ(無料)・冷蔵庫付床頭台
4人室A 2,700円 収納棚・電動ベッド・冷蔵庫付床頭台・テレビ(有料)
  • 上記の特別療養環境室(差額ベッド)の料金は1日単位(0時~24時)の金額で1日の内の数時間の入院でも、丸一日の入院でも1日分として計算します。
  • 入院・転室・退院日もそれぞれ1日分として計算します。その日に入院し、翌日退院の場合は2日分の計算となります。(宿泊施設の1泊2日のような単位での取り扱いではありません。)

入院診療費の計算方法は

本院と分院では、入院費の計算方法が異なります

河北総合病院では、2004年7月から本院に入院されている患者さんにDPC(診断群分類包括評価制度)を導入しております。これは、2003年から全国82の大学病院ではすでに取り入れられている制度ですが、2004年から公立病院や主な民間病院など新たに62の病院がこの制度導入を行っています。分院に入院されている患者さんの入院診療費は、従来通り診療内容(薬・検査など)の量や回数ごとに個別に計算する「出来高方式」での計算です。 それに対して、本院に入院されている患者さんへの計算方法「DPC方式」は、疾病ごとに一日あたりの薬・検査など多くの診療内容の費用が包括的に決められています。尚、手術料、内視鏡検査、リハビリ料などについては、包括金額には含まれず、個別に計算されます。

たとえば、旅行で考えると

  • 個人旅行 :交通費、宿泊費、食費などかかった費用を合算して支払う・・・出来高方式
  • パック旅行 交通費、宿泊費、食費などすべてが含まれ一括して支払う ・・・DPC方式
    ※オプショナルツアーに関しては、別料金

【従来の計算方法(分院の計算方法)】

診療内容(薬の量や検査の回数)ごとに出来高で計算してそれを積み上げて合計する方法です。

【DPC(包括点数)の計算方法】

診断群分類別に1日あたりの包括点数が設定されていて、包括点数には薬や検査などの費用が含まれています。

 

※ご不明な点がございましたら、本館1階入院窓口にお問い合わせください。

入院診療費の負担割合は

入院診療費の負担割合は健康保険証や医療受給者証に記載されている負担割合となり ます。各種医療受給者証をお持ちでない一般の方は3割負担です。 従来の出来高方式でも、DPCでの包括点数での計算方法であっても患者さんの負担割合や高額療養費のお取り扱いには変更ありません。

後期高齢者医療被保険者証、高齢者受給者証をお持ちの方には負担割合によって1ヶ月に負担する金額に上限があります。
※2014年4月1日以降、診療報酬改定に伴い変更が発生いたします。ご了承ください。

負担割合 月額上限金額 食事療養費(1食あたり)
1割 44,400円 260円
3割 80,100円 260円
非課税世帯 24,600円 210円(90日以内)
160円(90日越え)
  15,000円 100円

後期高齢者医療被保険者証、高齢者受給者証をお持ちで、非課税世帯の方は、事前に申請し認定されると病院に支払う食事代が減額されます。詳しくは、役所の担当にお問い合わせください。

入院診療費のご請求とお支払いは

入院診療費のご請求とお支払いは次のとおりとなります。

入院中のご請求とお支払いについて

1日(または入院日)から月末までの入院診療費請求書を翌月の10日迄にお部屋にお届けします。お手数ですが、お手元に届きましてから3・4日以内に1階入院窓口でお支払いください。

退院時のご請求とお支払いについて

退院当日は退院日までの請求書を作成しましたら、病棟事務担当者または看護者から患者さんにご連絡いたします。連絡がありましたら1階入院窓口でお支払いください。

入院診療費のお支払方法は次のとおりです

入院窓口のお取扱い時間は、平日(日曜日・休日・年末年始を除く)の午前9時から午後5時までになります。午後5時以降はお取り扱いできませんのでご了承ください。

【現金でのお支払い 】

入院診療費請求書の金額を入院窓口でお支払いください。入院診療費領収書をその場で発行いたします。

【クレジットカードでのお支払い】

一部のクレジットカードによるお支払いができるようになりました。
※お支払い方法は、1回払い、リボ払い、3回以上の分割払いからお選びください。(2回払い、ボーナス一括払いはお取り扱いできませんのでご了承ください。)クレジットカード端末機でカード決済承認が確認できましたら、入院診療費領収書をその場で発行いたします。

【銀行口座お振込みによるお支払い(退院時のお支払いにのみご利用になれます)】

入院診療費請求書の金額を退院日翌日までに当院指定の銀行口座にお振込みください。
(退院日および翌日が金融機関の休業日の場合は、翌営業日にお振込みください)
※お振込みによるお支払いの場合は、退院日前に次の手続きが必要となりますので、事前に入院窓口にご相談ください。

  • 退院手続き時に入院診療費支払いの誓約書の記載と提出が必要となります。
  • 退院手続き時には、入院診療費領収書を発行できません。ご入金確認後、領収書をご郵送しますので、封書のあて先名記載と郵送料のご負担をお願いたします。
  • 銀行口座への振込手数料は、患者さんのご負担となりますのでご了承ください。