HOME > 連携クリニック一覧

社会医療法人河北医療財団河北総合病院医療連携の会について

医療連携の会とは?

社会医療法人河北医療財団河北総合病院は、地域の開業の先生方と河北医療連携の会(KHC:Kawakita Health-care Collaborations)を発足させ、現在、125クリニックの先生方と契約を交わしています。

安心して適切な治療を受けられるように・・・

「医療連携」とは、当院と地域のクリニックとが、互いに緊密な連携を図り、それぞれが持つ機能を有効に活用することにより、地域の皆さんが、安心して適切な治療を受けられるようにしようというものです。

具体的には、連携クリニックでは、初期治療や慢性的日常的疾患の診療を、当院では、救急および、専門的な検査・治療、手術・入院を必要とする診療を行い、患者さん中心の医療を達成させることを目的としております。

登録証について

連携クリニックには、当財団のロゴマークのついた登録証をお渡しし、ホールなどに掲示していただくようお願いしております。

河北医療連携の会(KHC)登録クリニックはこちら